トヨタ車専門 高価買取・査定してもらうための方法 » トヨタ中古車の査定相場関連情報 » プリウス、プリウスα、プリウスPHV 買取情報

プリウス、プリウスα、プリウスPHV 買取情報

プリウスの高価買取、査定相場関連情報

プリウス

プリウスは現在トヨタの中でも大人気の車種です。低燃費で静かな走行、快適な乗り心地を楽しめるという点から日本国内だけでなく海外でも需要が高まってきています。

そんなプリウスも現在様々なりシーズが登場しており、それぞれに違った魅力があります。プリウスは2代目からトヨタ・ハイブリッドシステムⅡというシステムを導入し、さらに3代目、現行の4代目とどんどん性能を上げています。

とくに4代目は大幅なモデルチェンジが行われ、低重心化、個性的なデザインも楽しめるようになりました。快適さだけでなく乗る楽しさも味わえるようになったことから、さらに多くの層から注目を集めています。

性能が上がり、最新の車種になるほど中古市場での人気も高まり買取相場も高くなります。しかしプリウス自体が非常に人気のあるシリーズなので、初代、2代目、3代目でも十分に高い金額での取引が可能になるでしょう。一概にプリウスと言っても需要、買取相場は車種、年式によって微妙に変動するので事前に自分の所有しているプリウスの買取相場などを確認しておくとスムーズです。

現行モデル(4代目)の販売台数

プリウスの4代目が発売されることが発表されたのは2015年の12月。発売当初は1年半待ちといった事態にもなったが、現在は簡単に購入することが可能だ。2017年の新車のプリウス4代目の販売台数は160.912台。2016年の販売台数が248.258台だったため大きく売上が落ちているようにも見る。

これはプリウスのようなハイブリッド車が多く登場したことも影響しているだろう。これまではハイブリッド車と言えばプリウスというイメージがあったが、現在はその人気も分散しているようである。それでもハイブリッド車の中ではダントツの人気を誇っており、ブランド力も含めてプリウスに勝る車種はまだ登場していないと言えるだろう。

旧モデルの販売台数

プリウスの新車の販売台数は、1997年から2003年の初代は12.3万台。2003年から2011年の2代目は119.2万台。さらに2009年からの3代目は168.8万台となっています。累計での売上は300.2万台。4代目のプリウスが今後どれくらい販売台数を増やしていくのかにも注目したいですね。

中古車市場におけるプリウスの流通量

現行の4代目プリウスはモデルチェンジの甲斐もありかなり人気があります。しかし価格が高いというデメリットが。中には300万円近くするモデルもあり、プリウスの購入を踏みとどまっているという方も多いでしょう。そのため、プリウスを中古で購入したいという方が増えてきています。

過去の3代目なども性能的には申し分なく、最新車に乗りたいという方でなければ過去のモデルでも十分満足できるものとなっています。4代目に乗り換えた方が3代目以前のプリウスを売却しているので中古市場も賑わいを見せており、また在庫を抱えることを恐れた業者が値下げして販売するというケースも増えてきています。憧れのプリウスも、中古車ならお手頃な価格で購入できるかもしれません。

海外でも人気のプリウス

プリウスは日本国内だけでなく海外でも高い人気があります。中でもプリウスαは北米やヨーロッパでも非常に人気です。5人乗り、7人乗りのタイプがあり、新車の価格では20万円程度の差があります。中古車としての販売価格、買取価格も同じように20万円ほどの差があるようですね。

特にツーリングセレクションとして17インチホイールやリアスポイラーを装備したモデルは海外では人気があり、国内でも高価買取される傾向にあります。買取業者を選ぶ際は、国内だけでなく海外にも販売ルートを持っているような業者に依頼するといいでしょう。

プリウス・プリウスα・プリウスPHVの特徴

2011年12月にモデルチェンジされ現在4代目のプリウス。ファミリーカーとしてもおすすめのワゴンタイプであるプリウスα。さらに家庭用コンセントなどから充電して走行することができるプリウスPHV。それぞれの特徴をチェックしてみましょう。

プリウス

プリウス画像
画像引用元:トヨタ公式サイト
http://toyota.jp/prius/grade/grade2/

世界初の量産ハイブリッドカーとして世界的に有名なプリウス。現在は後出のハイブリッドカーに人気が分散していますが、やはりハイブリットカーといえばプリウスですよね。プリウスの一番の特徴はその燃費の良さです。CO2の排出量も非常に少なく、日本の基準排出ガス75%低減レベルの認定を取得しています。地球に優しい車としても有能です。

さらに、プリウスはかなり静粛性が高いことでも有名ですね。住宅街や深夜でも静かに走ることができ、近隣の迷惑になりにくく、運転している側のストレスも低減してくれます。ハイブリッドカーはエンジンとモーターを使い分けて走る仕組みになっています。ガソリンで走る一般的な車よりも複雑な構造になっているため、当初は故障しやすい点が懸念されていました。

しかしさすがはトヨタブランドというだけあり、耐久性が高く、安心して乗ることができます。プリウスは現在4代目。3代目以前よりも重心が低くなり、今までよりもより安定した走行ができるようになりました。座席が低くなっているので以前のモデルに乗っていた方にとっては少し違和感があるかもしれません。しかし燃費の良さ、快適さもアップしているので、多少違和感があっても現行のプリウスに乗りたいという方は多いようです。

プリウスα

プリウス画像
画像引用元:トヨタ公式サイト
http://toyota.jp/priusalpha/grade/grade2/

プリウスαは2011年に登場したハイブリッドのワゴン車です。5人乗りと7人乗りがあり、広々とした室内、足元で快適な運転を実感することができます。2014年にマイナーチェンジされ、よりスポーティーなデザイン、内装となりました。プリウスよりも大きめになっており、狭い道路、駐車場などでは少し注意が必要というデメリットがあります。

しかしながらプリウスと同様に燃費は非常によく、大人数の家族がいるという家庭でもお財布に優しく車に乗り続けることができるようになっています。また、狭い道路の少ない海外でもプリウスαは人気です。17インチホイールやリアスポイラーを装備したツーリングセレクションはとくに需要が高く、国内で買取業者に査定を依頼しても比較的高い価格で買い取ってもらうことが可能です。

プリウスPHV

プリウスPHVのPHVは「プラグイン・ハイブリッド」の略称です。家庭用のコンセント、また専用の充電器などのプラグからバッテリーを充電することができるというもの。通常のプリウスと同様にモーターとエンジンで走ることもできますが、プリウスPHVはモーターで走行できる距離がさらに長くなっています。

フル充電すれば20キロメートル以上も走行が可能。さらに燃費の面でも優れています。通常のプリウスの燃費は30.4km/ℓですが、プリウスPHVの場合は61.0km/ℓ。倍以上の差があります。モーターだけで走行できるというのが一番のポイントでしょう。買い物や通勤などのちょっとした外出程度ならガソリン給油なしにすることも可能です。

地球環境にも家計にも優しい、夢のようなハイブリッドカーと言えるでしょう。乗り心地としては、モーター走行ならではのスムーズな加速、伸びやかさが特徴です。重厚感のある走りも実感することができます。

しかしプリウスのような軽快な走行は期待できないので、現在すでにプリウスに乗っているという方にとっては少し乗りにくいと感じることもあるかもしれません。新車販売価格が高いというデメリットがありますが、短距離の走行が多く年間走行距離が多めの方にとっては十分もとの取れる価格と言えるでしょう。

まずは3社に見積もりを!
トヨタ車の買取業者
おすすめ3選

  • ENG

    海外独自販売ルートで
    高価査定

    特におすすめな買取車種

    アルファ―ド / ヴェルファイア / ハリアー / ウィッシュ(WISH) / エスティマ / ランドクルーザー
    ※輸入規制などの海外事情により、特に新車登録から1~5年以内がおすすめ。

    <おすすめに選定した理由>
    知名度はないが、そのビジネスモデルが注目を集めている。買取業者というより直接海外に輸出できる中古車専門の貿易商社。品質管理を徹底し、高品質な中古車(主にトヨタ車)を海外ディーラーへ販売し、現地から厚い信頼を得ている。この海外ルートにより日本国内では考えられない中古車の高価買取を可能にしている。

    ENGの公式サイト
  • ガリバー

    中古車買い取り業界の
    大御所

    特におすすめな買取車種

    トヨタ車以外も含め、全車種について高めの買取傾向があり、買取依頼の際に一つの基準として参考にしたい。
    ただし人気車種については、それを専門に扱っている専門業者のほうが上。

    <おすすめに選定した理由>
    ディーラーによる下取りが主流だった時代に、新しい中古車買取のビジネスモデルをうちたてた中古車買取店の老舗。中古車の買取においても販売においても、実績ナンバー1を獲得している。車両の在庫期間を短縮するシステムによって、管理コストを抑えて買取価格へ反映させている。

    ガリバーの公式サイト
  • T-UP

    トヨタ自動車が
    直接運営する車買取会社

    特におすすめな買取車種

    トヨタ車種、全般について抜群の信頼感があり、特に状態の良い車はプラス査定としてしっかり評価してくれる傾向あり。
    多くの買取店に見積もりをとる場合、最高値は出ないかもしれないが、買取価格に安定感はある。

    <おすすめに選定した理由>
    トヨタ自動車が手掛ける中古車の買取店だが、トヨタ以外の車でも買い取ってくれる。全国2000店舗あるトヨタの中古車販売店U-Carで直接販売しており、中古車をGazoo.comという専用サイトでチェックできたり、独自のシステムで中間マージンを押さえ、高い買取金額を実現している。

    T-UPの公式サイト

トヨタ中古車の査定相場関連情報