トヨタ車専門 高価買取・査定してもらうための方法 » トヨタ中古車の査定相場関連情報 » セルシオ 買取情報

セルシオ 買取情報

ここではセルシオを売りたいと思っている方が参考になる高価買取情報、相場、口コミなどをまとめてます。

セルシオの高価買取、査定相場関連情報

セルシオ

セルシオは日本車で初めて欧州車に真っ向から勝負できた高級車として有名です。トップクラスの乗り心地と高い静粛性が話題になり、メルセデス・ベンツやBMWに対応できる高級車として人気を博しました。

ここでは、世界に対抗できる高級車として人気のセルシオの市場情報について詳しく触れていきたいと思います。

初代・2代目は基本的にほぼ価値なしだが…

セルシオは2000年~2006年まで販売されていた3代目を最後に、販売が終了しています。三代目でもすでに12~18年経過していますが、初代目、二代目となると20年以上も経過しています。高級車とはいえ、20年も経過するとさまざまな不具合も出てきますし、走行距離も多くなり価値はほぼなくなります。

ただし、逆に中古車市場にもなくなっており、一部のマニアには人気があります。そのため思いがけない高額で買取してくれる可能性もあります。

車高を下げて乗る若者に人気が出ている

セルシオは経済的に余裕のある中高年が乗るイメージがありますが、最近はその傾向が変わってきています。新車のセルシオは既に存在しないわけですから、経済的に余裕のある中高年はレクサスやクラウンといった新車を購入します。

その一方で、安価で購入できるセルシオの中古車は、車高を下げて乗る若者が増えています。本来の高い静粛性と乗り心地とは相反する乗り方になるでしょうが、人気が出ているのは間違いありません。

セルシオを高価買取してもらうためのポイント(リセールのポイント)

セルシオは3代目でもすでに発売から12~18年、初代・二代目は20年~30年経過しているため、年式や走行距離は相当なものでしょう。ただ、それでも人気があるのは間違いありません。3代目なら、高い安全性能も備わっているため今でも十分な高級車として乗り続けられます。また古くても若者に人気があるので需要はあります。

そのため、高価買取してもらうためには外装・内装を綺麗にしておくことはもちろん、定期的なメンテナンスにより状態を維持することが大切です。

そしてセルシオは買取業者によって判断が分かれる車種でもあります。ですので、複数の業者に査定してもらうことが望ましいでしょう。セルシオは海外でも高い人気を維持していますから、海外への販売ルートが確立してる買取業者を選ぶのも高価買取してもらうポイントになります。

セルシオの海外市場での人気に関する情報

セルシオは国内だけでなく海外でも人気を博したトヨタを代表とする高級セダンです。日本ではセダンブームも去っていますし、すでに販売終了してから12年経過しているため、維持費のかかるセルシオは敬遠する方も多いです。

ですが、海外での人気はいまだに高く驚くほどの買取額になることもあります。日本車の性能の良さは海外でも知られていますし、車検がない国では、ボロボロになるまで乗れます。また気になる燃費も海外では低いと思われにくいです。維持費もさほどかからないので、長く乗れる高級車として海外市場では需要があります。

セルシオの平均売却金額

車 電卓

セルシオが販売終了したのは12年前です。そのため新車価格で600万円以上する高級車でも平均売却金額は大幅に下がっています。ただそれでも他のセダンに比べれば未だに高く売れるセルシオもあります。

年式や走行距離によって若干差はありますが、3代目は平均して30万円前後での買取が可能で、状態が良ければさらに上乗せもできそうです。

年式 平均買取金額
2006年式 370,000円
2005年式 290,000円
2004年式 240,000円
2003年式 300,000円
2002年式 100,000円
2001年式 50,000円

高価買取に関する口コミ・評判

社外パーツが高額買取のポイントに

【年式】2005年 【走行距離】74,000km【年代】20代 【性別】男

年式にしてはそれほど走行していないかな、と思っていましたがそれでも10年以上経過しているので、それほど高くはならないだろうと思っていました。近くの小さな中古車買取店だと、やはり35万円が限界といわれました。仕方がないな、とは思っていましたが、念のためいくつかの買取業者や中古車店で査定をしてもらうと、さらに低いところと逆に高くなった業者もあり、金額にかなり開きがありビックリしました。

本当かなと思いながら理由を聞くと、1社は「カスタムしているからマイナス査定」と言われ、もう1社は「社外パーツも査定させてもらった」とのことでした。セルシオは若者がチョイ悪仕様にして乗ることが多く、意外とコアなファンがいるそうです。妥協せずに探してよかったと思いました。

15年を過ぎたセルシオでも価値はあった

【年式】2001年 【走行距離】82,000km【年代】40代 【性別】男

セルシオが好きで長く乗り続けてきましたが、売却を決意しました。というかすでに15年以上経っていますから、ほぼ価値がない、もしくは廃車かと思っていました。

ただ、走行距離はそれほどでもないですし、なんせセルシオですから淡い期待をもって査定してもらいました。3社ほど査定してもらいましたが、10万円で買取してくれるところがありました。もうちょい、と思いましたが仕方がありませんね。

セルシオの特徴

初代セルシオはトヨタの総力を結集した高級車ということもあり、世界でも絶賛されたモデルです。それでいて海外の高級車と比べると安価であったため人気を博しました。2代目はさらに燃費や性能が大幅に向上し、より快適な運転が可能になっています。

とはいえ初代・2代目は市場に出回っている数が少ないです。そのため今売られているセルシオと言えば、ほとんどは3代目になるでしょう。

3代目の前期型はより環境にも配慮された車になっており、高級車ながらも低燃費を実現させています。そして後期型はスポーティーな外観となっています。セルシオが若者に人気が出てきている理由は、ここにもあるでしょう。いずれにせよ、セルシオはいつになっても一目置かれる車であることは変わりないようです。

セルシオを高く売るコツは?

すでに生産・販売していないセルシオは、年式的に言えばほぼ価値がないと思われがちです。ですが初代・2代目はコアなファンがいますし、3代目は若者にも人気があります。

ノーマル仕様が高く売れるのが常識になっていますが、セルシオは若者がカスタマイズして乗ることも多くなり、カスタムしたセルシオはそういう方をターゲットにした買取店だと高く売れる可能性があるようです。もちろんノーマル仕様なら高く買取してくれる業者があります。

年式や走行距離もかなりのものでしょうから、セルシオは相場があってないようなものです。ですから、より多くの買取業者に査定してもらうのがセルシオを高く売るコツになります。

まずは3社に見積もりを!
トヨタ車の買取業者
おすすめ3選

  • ENG

    海外独自販売ルートで
    高価査定

    特におすすめな買取車種

    アルファ―ド / ヴェルファイア / ハリアー / ウィッシュ(WISH) / エスティマ / ランドクルーザー
    ※輸入規制などの海外事情により、特に新車登録から1~5年以内がおすすめ。

    <おすすめに選定した理由>
    知名度はないが、そのビジネスモデルが注目を集めている。買取業者というより直接海外に輸出できる中古車専門の貿易商社。品質管理を徹底し、高品質な中古車(主にトヨタ車)を海外ディーラーへ販売し、現地から厚い信頼を得ている。この海外ルートにより日本国内では考えられない中古車の高価買取を可能にしている。

    ENGの公式サイト
  • ガリバー

    中古車買い取り業界の
    大御所

    特におすすめな買取車種

    トヨタ車以外も含め、全車種について高めの買取傾向があり、買取依頼の際に一つの基準として参考にしたい。
    ただし人気車種については、それを専門に扱っている専門業者のほうが上。

    <おすすめに選定した理由>
    ディーラーによる下取りが主流だった時代に、新しい中古車買取のビジネスモデルをうちたてた中古車買取店の老舗。中古車の買取においても販売においても、実績ナンバー1を獲得している。車両の在庫期間を短縮するシステムによって、管理コストを抑えて買取価格へ反映させている。

    ガリバーの公式サイト
  • T-UP

    トヨタ自動車が
    直接運営する車買取会社

    特におすすめな買取車種

    トヨタ車種、全般について抜群の信頼感があり、特に状態の良い車はプラス査定としてしっかり評価してくれる傾向あり。
    多くの買取店に見積もりをとる場合、最高値は出ないかもしれないが、買取価格に安定感はある。

    <おすすめに選定した理由>
    トヨタ自動車が手掛ける中古車の買取店だが、トヨタ以外の車でも買い取ってくれる。全国2000店舗あるトヨタの中古車販売店U-Carで直接販売しており、中古車をGazoo.comという専用サイトでチェックできたり、独自のシステムで中間マージンを押さえ、高い買取金額を実現している。

    T-UPの公式サイト

トヨタ中古車の査定相場関連情報