トヨタ車専門 高価買取・査定してもらうための方法 » 特集★高価買取の秘訣?!海外への中古車輸出事情 » 高価買取に影響する、海外の関税事情

高価買取に影響する、海外の関税事情

輸出先の国ごとに関税がかかる

中古車に限らず、海外へ商品を輸出する際には、輸出先の国が決めた税率の関税がかかります。国ごとに税率が違うのはもちろん、バスやトラックなどの特殊車両と普通乗用車など車種や排気量によっても税率が変わってきます。さらに、関税だけではなく、消費税や物品税、商業税といった名目で税金が加算される国もあります。

総じて、バスやトラックなどの貨物車両、救急車などの特殊車両を輸入する場合の関税は低めに抑えられていますが、普通自動車の税率が高く、特に排気量が2000㏄以上の車は税金が高くなることが多いようです。

中古車の輸入に制限がある国もある

海外では、中古車の輸入自体が認められていない国もあります。

アジアを例に出すと、インドネシアやパキスタンでは中古車輸入が認められていませんし、タイやベトナム、韓国、インドなどは高い関税や厳しい輸入条件があるため、ビジネスとしての中古車輸出は厳しい状況となっています。2016年まではアジアでナンバー1の中古車輸出先となっていたミャンマーは、2017年より左ハンドルしか輸入できないという規制措置が開始されたので、中古車市場は低迷気味となってしまいました。

同じアジアの国でも、シンガポールやマレーシアの場合は右ハンドル車ですし、比較的中古車を輸出しやすい環境にあると言えます。

現地の輸入規制に合った車種・年式の車なら売れる!

アフリカやヨーロッパ、南米などでも、日本の中古車を受け入れる市場がたくさんありますが、輸送コストを考えるとアジア向けの輸出がメインと考えていいかもしれません。ここではアジア向け輸出について考えてみましょう。

アジア圏で中古車を受け入れられる国となると、マレーシアやシンガポールが挙げられます。輸出にあたっては、日本車なら何でもいいというわけではなく、シンガポールの場合は新車登録から3年以内、マレーシアでは5年以内の車両であることが条件となっています。さらに、シンガポールの場合は排ガス規制がありますし、マレーシアでは中古車を取り扱うために輸入許可証を保有しているディーラーでなければいけません。

逆に言えば、それらの輸入規制をクリアする年式の車、輸出ルートを確保できれば、中古車を高額で販売するチャンスがある、ということ。それらの条件をクリアする車種の中でも、トヨタ車のミニバンが特に人気が高く、現地では高額で取引されている、という事実があります。

海外の関税事情は中古車の高価買取に大きく関係している

繰り返しになりますが、日本からの新車の輸出の場合、とても高い関税や登録税をかけられる国があります。

それこそ、地域によっては新車の自動車に対する輸入関税が100~200%を超える地域もあります。つまり現地購入価格が日本の2~3倍に跳ね上がってしまうのです。具体的には、アジア南部、マレーシアなどです。

一方で中古車になると関税率が下がるため、その輸入規制の背景から日本の1~5年の中古車が非常に人気があります。日本で購入したハリアーやヴェルファイアを中古売却したら、新車以上の価格になったという、なかなか信じがたい話の背景には、こういった海外の特殊な関税事情があるのです。

当サイトのトップページで紹介している中古買取業者のENGはこの海外事情を熟知し、その結果、他社では考えられないような中古車の高価買取価格を提示できているようです。

まずは3社に見積もりを!
トヨタ車の買取業者
おすすめ3選

  • ENG

    海外独自販売ルートで
    高価査定

    特におすすめな買取車種

    アルファ―ド / ヴェルファイア / ハリアー / ウィッシュ(WISH) / エスティマ / ランドクルーザー
    ※輸入規制などの海外事情により、特に新車登録から1~5年以内がおすすめ。

    <おすすめに選定した理由>
    知名度はないが、そのビジネスモデルが注目を集めている。買取業者というより直接海外に輸出できる中古車専門の貿易商社。品質管理を徹底し、高品質な中古車(主にトヨタ車)を海外ディーラーへ販売し、現地から厚い信頼を得ている。この海外ルートにより日本国内では考えられない中古車の高価買取を可能にしている。

    ENGの公式サイト
  • ガリバー

    中古車買い取り業界の
    大御所

    特におすすめな買取車種

    トヨタ車以外も含め、全車種について高めの買取傾向があり、買取依頼の際に一つの基準として参考にしたい。
    ただし人気車種については、それを専門に扱っている専門業者のほうが上。

    <おすすめに選定した理由>
    ディーラーによる下取りが主流だった時代に、新しい中古車買取のビジネスモデルをうちたてた中古車買取店の老舗。中古車の買取においても販売においても、実績ナンバー1を獲得している。車両の在庫期間を短縮するシステムによって、管理コストを抑えて買取価格へ反映させている。

    ガリバーの公式サイト
  • T-UP

    トヨタ自動車が
    直接運営する車買取会社

    特におすすめな買取車種

    トヨタ車種、全般について抜群の信頼感があり、特に状態の良い車はプラス査定としてしっかり評価してくれる傾向あり。
    多くの買取店に見積もりをとる場合、最高値は出ないかもしれないが、買取価格に安定感はある。

    <おすすめに選定した理由>
    トヨタ自動車が手掛ける中古車の買取店だが、トヨタ以外の車でも買い取ってくれる。全国2000店舗あるトヨタの中古車販売店U-Carで直接販売しており、中古車をGazoo.comという専用サイトでチェックできたり、独自のシステムで中間マージンを押さえ、高い買取金額を実現している。

    T-UPの公式サイト

特集★高価買取の秘訣?!海外への中古車輸出事情